ダイビングの水中ライトはVoladorがおすすめ

  • 2019年5月22日
  • 2019年5月22日
  • 魚突き

ダイビングで暗い場所を照らすのにライトは必需品となります。また、魚突きだと岩場やテトラの下に魚が隠れているので、ライトがないと戦いにならない…(笑)


今回は通販でダイビングライトを買おうとしている方に対し、僕が購入した中で一番良かった「Volador」ライトについて紹介していきます!

Voladorダイビングライトの外観と性能

Voladorダイビングライトの外観

ライトの長さは15センチくらいで、小さく扱いやすいサイズです。もちろん、ダイビングだけでなくキャンプや夜間作業にも使えます。また、防水に関しては水中100mまで大丈夫みたいです!


Volador水中ダイビングライト一式

内容物は
・ ライト本体
・ 18650リチウムイオン電池(このタイプを使用)
・ 18650リチウムイオン電池の充電器
・ 充電コード(USB)
となってます。


他の商品は電池が別売りになってたりしますが、Voladorは全てセットになっているので、何かを買い足す必要がなくそのまま使えます!


Voladorダイビングライトのボタン

電源のON、OFFは後ろのボタンで操作します。また、ボタンを押すごとに「光量大」→「光量中」→「光量小」→「OFF」と切り替わります。


ライトで壁を照らしている

明るさは1000LM(ルーメン:光量の単位で数値が大きいほど明るい)で、かなり広範囲に照らしてくれます!

ダイビングライトのハンドホルダー

水中ダイビングライト用のハンドホルダー

潜っている時、ライトを手に持ってると片手がふさがってしまうので、このようなハンドホルダーで手首や腕に固定した方が使いやすいです!


手首に固定されたハンドホルダー
腕に固定されたハンドホルダー

僕が買ったハンドホルダーは手首と腕どちらにも着けられます。また、Voladorダイビングライトの大きさに合っているので、潜っている最中にズレることはそこまでありません!

さいごに

僕はこれまで3種類のダイビングライトを通販で購入しましたが、良いと思えたのはVoladorのダイビングライトだけでした。 他のライトがたまたま不良品だったかもしれないけど、潜ってる最中に使えなくなったり、LMの表記が明らかに詐欺(8000LMなのに全然明るくない)って感じでした。


通販のダイビングライトはほとんどが中国製なので、ちゃんと使えるものを選びたいですよね? その中でVoladorのダイビングライトは不具合なく使えているので是非検討してみてください(^^)/

3種類のダイビングライト
よろしければTwitterのフォローをお願いします!